そわ工房「みんなでスケッチ散歩」

Rejoice ! <よろこび>私たちのキーワードです。  小さくても誰かの心の中に慰めとなり、励ましとなり、喜びを分かち合えるものとなることを願っています。

元気な絵だより展 スケッチ散歩展のお知らせ

今年も6月9日から14日 大阪市道頓堀 ギャラリー香で作品展を開催します。皆様のお越しをお待ちしております。

秋の休日 大阪 中之島中央公会堂 

秋の休日 大阪 中之島中央公会堂 

開田高原 キャラバンサライ

開田高原をたずねました。友人の山荘「キャラバンサライ」のテラスからスケッチ。 自然にまかせた庭の千草は雨にぬれてしっとり感あり、雨もまた良し、いい感じでした。

木曽の旅 スケッチ

京都 嵐山

梅雨の季節 水かさを増した川の流れが気になります。ポストカードに簡単スケッチ 雨の上がった渡月橋の手前を鳩が飛び交います。

大内宿

宿場町の姿をそのままに留める大内宿に、40分の自由時間。5月末の街道筋は 気温30度を超えて暑い。孫を守りしながら店番しているばあちゃんの店先を急いでスケッチする。なんて忙しい旅なんだろう…

毘沙門沼

裏磐梯 雨は小降り ホテルを出て朝の散歩に出た。五色沼の一つ毘沙門沼に着く。 空は少し明るくなり、沼の透明感が出てきたところでクレヨンスケッチ一枚。

那須高原 コテージの窓より赤松の林を描く

「絵だより」と「スケッチ」を楽しんで描いている皆さんの作品展です。

イングリッシュローズ

このバラの誇らしさ美しさを、クレヨンと水彩えのぐで描く。楽しくいい気分。

田尻歴史館 「そわ絹江展」後2日です。5月18〜19日

田尻港ヨットハーバーの近くに田尻歴史館があります。 大正末期に迎賓館として建てられたレトロな建築です。 2階のゲストルームで 「水彩画26点」「絵だより12点」展示しています。

そわ絹江展のご案内 2015年5月5日〜19日 田尻歴史館

水彩画 (泉州の港スケッチ 海外の旅スケッチ 花など 26点)です。 レトロな室内の中で、絵をご覧戴きたいと思います。 とても落ち着いた静かなたたずまいです。明日から始まりです。 そわ絹江

神戸市 東遊園地公園

神戸にスケッチ散歩です。 参加の10人のメンバーさんとさわやかな緑の風がふく 休日過ごしました。三宮から歩いて10分、フラワーロードの先に若葉の木々にガの 建物のレストランがあり、この日はウエディングパーティーの準備中。 お邪魔にならないよう…

倉敷 船着き場

賑わう舟着き場をスケッチしてみた。お客さん、そろそろやって来そうです。船頭さんたちもゴールデンウィークは稼ぎ時で、こんな風に人が行き交う風景を描くのが私は結構すきです。舟が出払う少しの間に急いで筆を走らせます。

アムステルダム運河

夕暮れ時の運河を行く人、家路へと急ぐ人。水辺の景色をクレヨンで描いた。

5月7日(木)〜19日(火)そわ絹江展のお知らせです

オランダ 跳ね橋

春のオランダへスケッチの旅にでたのは、2年前になる。4月末なのに未だ肌寒く 街路樹は芽吹く前、滞在中にわずかに緑の若葉が色を添え出した。 ここは、ハーレムと言う運河の町で、静かな落ち着いた時を過ごした。 これが45年の連れ合いとの最後の旅にな…

お花見

今はもう桜の花は散り急ぎ、葉桜となって影を落としています。 花の下でくつろぐ二人連れもやがて過ぎ行くみじかい春を惜しんでいるのでしょう。 普通の人々の穏やかな時間です。平和な時の流れがこわれませんように。 欲張らず素直に気分にまかせて描いた一…

ミモザの樹

ミモザは春の花 大阪長居公園の池のほとりに咲きます。

京都 仁和寺の春

春がやって来ました。仁和寺 御室の五重塔 おたふく桜が連日の雨でかわいそう。 八坂の桜も散り急ぎ、観光客のみなさんもガッカリでしょうね。

麦の穂

麦畑の思い出は、遠い昔、ランドセル わんぱく坊主たち、ヒバリの声 青い空 田舎の畦道 、みんな元気でいたずらっ子、なつかしいなあ!

鯉のぼり

5月5日はこどもの日 雨がやんで春風を感じたらツバメの到来です。

そわ絹江展のご案内

漁港

関西新空港の対岸に田尻町があります。小さな町の小さい漁港です。 平日は訪れる人も少なくてとても静かな昼下がり… 鉛筆1本で描く、楽しい時間です。

さくらんぼの花

 漁港

大阪府堺市 北浜漁港でスケッチ

熊野古道 中辺路高原(たかはら)夜明け

高原の宿に一泊して夜明けを迎えました。朝霧が山裾を雲海のように覆い流れ行きます。 大急ぎでクレヨンでスケッチ。描き終えれば雲の切れ間から集落が姿を現しました。

水仙

春の兆しの鶴見緑地

花博の跡地 大阪鶴見緑地公園 都心にありながら平日に訪ねると木立の中に静かな散歩道が続きます。 野鳥のさえずり、芽吹いた若葉、春を見つけに出かけます。

琵琶湖 近江八幡休暇村より 

冬の琵琶湖に鴨がやってきます。静かな湖面に羽を休める無数の鳥たち。 休暇村の季節料理は鴨鍋。ここで用意される鴨肉はメイドインチャイナ。 聞いてみて『へえ〜』。道理で鴨達はのんびり…びわ湖でチャプチャプ浮かんでる。

平城京 大極殿

平城遷都1300年 大極殿をスケッチする。

琵琶湖 冬の水ヶ浜 

近江八幡、琵琶湖の水辺にたたずむ。冬の湖面、静かな波、比良の山々 思い出の風景です。いつかまたこの地を訪れたいと思います。

大阪湾 田尻港の漁船

関西新空港の対岸に位置する小さな漁港があります。日曜日には朝市でにぎわい 新鮮な魚がならびます。昼過ぎには買い物客も去り何時もの静けさの港風景です。 船のスケッチをのんびり楽しんだひと時、懐かしい10年ぐらい前の絵です。

寒椿

枚岡梅林にて

生駒山の裾に大阪の街を一望出来る梅林があります。 遠くまで広がり霞むビルの重なりも、咲きほころぶ梅の香りと 春風のなかで、ホットする風景に見えてきます。

白の世界 雪の白は黒で描く

思い切ってクレヨンの黒で雪景色の高山市内をスケッチする。 手持ちのポストカードに描く。

飛騨高山祭りの森から深い積雪の林

忙しいバスの旅でも心に留まる光景に出会えば、クレヨンでスケッチする。 わずかな時間があればポストカードサイズの絵を思い出に残す。 旅の楽しみはスケッチする事、人と出会う事。

雪の飛騨高山

高山市 雪の日

椿

水仙

高山市 雪景色

こんにちは

我が家への一本道、この道が好き。

私の窓から見えるもの大きな空と流れる雲。 ほんの少しの青い海。

寒波

寒風 雪雲 夕暮れ時 明日は明日の風が吹く まあいいかぁ。

ジャガイモ

畑にジャガイモの植え付けしたのは1週間前。それから寒い日が続いてます。マルチ(黒いビニールカバー)覆ってあるけれど、たぶんこの寒さで種ジャガイモは凍えているんじゃないかしら?暖かく春の兆しが来るまで我慢してね。